kyo-juの家電、PC機材おすすめブログ

主にネットショップで購入できる家電、PC周辺機器商品の紹介記事を投稿しています

【2021年7月】より静寂の中で音楽に没入できるヘッドホン売れ筋ランキング



f:id:kyo-ju_game:20210710010851j:image

ここでは最新おすすめヘッドホンの売れ筋ランキングをご紹介します!

 

それではさっそく各それぞれの商品のメリット、デメリットを交えてご紹介したいと思います。

 

目次

 

 

第1位:WH-1000XM4 

メリット

ノイズキャンセリングが高性能
・高域の音もはっきり聞こえ低音も厚みがある
・ボーカルがはっきり聴こえ高域も伸びがよい
・全体的に自然な音作り
・耳への負担がほとんど感じない

 

デメリット

・耳のフィット感がよいため人によっては蒸れるかもしれない
・デザインがシンプルすぎるか

 

第2位:AirPods Max 

メリット

Appleらしいデザイン
・装着時の圧、重量感をあまり感じない
・フィット感があるので外音遮断性があり、装着時の静寂感がよい
・音の聴こえ方が高音、低音ともに自然
・没入感がある

 

デメリット

・専用ケースにいれないと超低電力モードにならない
・環境によって結露が発生することがある

 

第3位:ATH-S220BT

メリット

・デザインがスマートでよい
・音質は可もなく不可もなし、バランスがよい
・価格のコストパフォーマンスに優れる
・フル充電で60時間連続再生できるバッテリー
・耳への圧がそこまで強くないため疲れずらい

 

デメリット

 ・求める性能があるならこれといった特色はない
・ボタン操作がややしずらい

 

第4位:WH-CH510

メリット

・音がクリアでコスパに優れる
・ボタン長押し一回ですぐBluetooth接続
・ある程度離れて動いても途切れない印象
・USB-C充電
・外装はシンプル

 

デメリット

・高音域がやや弱いか
・頭のサイズによっては締め付けがきついかもしれない

 

 

第5位:AONIC 50 SBH2350

 

メリット

・高品質、高価格
・繊細で透き通る高音域
・臨場感のある音感
ノイズキャンセリング機能による環境音の遮断
・原音の再現性が高い

 

デメリット

・サイズが大きいため携帯には不向き
・重低音感がやや感じずらいか

 

楽天市場