kyo-juの家電、PC機材おすすめブログ

主にネットショップで購入できる家電、PC周辺機器商品の紹介記事を投稿しています

【2021年7月】WEBカメラおすすめ売れ筋ランキング!

f:id:kyo-ju_game:20210714124216j:plain


ここでは最新おすすめWEBカメラの売れ筋ランキングをご紹介します!

 

それではさっそく各それぞれの商品の特徴を交えてご紹介したいと思います。

 

目次

 

 

第1位:HD Webcam C270n【メーカー:ロジクール

 

 

特徴

純粋かつシンプルなHDテレビ電話。C270nは、HD 720pでクリアかつ鮮明な画質のワイドスクリーンテレビ電話を実現。照明条件に対して自動的に調節されるため、暗い照明でも明るい画像を表示。ノイズリダクションマイクにより、騒がしい環境でも会話がクリア。全く新しいテレビ電話体験を可能にする小型で俊敏、調節可能なウェブカメラで、HDビデオの録画や、お気に入りのソーシャルメディアでの動画投稿をより簡単に。ユニバーサルクリップを使って画面にしっかりと固定、または棚やデスクに設置。

 

 

 

第2位:Pro Stream Webcam C922n【メーカー:ロジクール

 

 

特徴

本格的なストリーマー用に設計されたC922nで、鮮やかな臨場感のあるHD 1080p(30fps)ビデオストリーミングが可能。HD 720p @ 60 fpsの高速フレームレートで、遅延や歪みのないライブブロードキャスティング。HDオートフォーカスと光補正は、薄暗い照明、部屋のちらつく光または複数のパソコン画面に対応するように調整され、常に高解像度を実現。レンズ両側のデュアルマイクが自然なサウンドをキャプチャ。卓上三脚は18.5cmまで延長できるため、C922nを最適な角度に調節可能。ウェブカメラには、無料の3ヶ月間のプレミアムXSplitライセンスが付属。

 

 

 

第3位:HD Webcam C505【メーカー:ロジクール

 

 

特徴

ロジクール C505 ウェブカメラは、ロジクールのこれまでの経験に基づくレンズとフォーカスの最適化により、クラス最高の画質に向上させました。720P / 30FPSの解像度、固定フォーカス、自動光補正による鮮明でなめらかな映像と、最長3m離れた場所からでもクリアで自然な会話を拾うノイズリダクション機能付きロングレンジマイクを搭載しています。
さらに2mの長いUSBケーブルと、ノートPCや、棚、外部モニター・ディスプレイなどに取り付け可能なユニバーサルクリップによって、広い範囲の距離で様々な使い方を実現します。
プラグアンドプレイ対応なので、ドライバーのインストールの必要がなく、PCに接続するだけですぐに使用開始できます。
Windows 7以降、macOS 10.10以降、ChromeOSのPCに対応し、Zoom、 Skype for Business、Microsoft Teams、Google Meet、Google Voice、 Cisco Jabberなど主要なビデオ通話アプリに対応しています。

 

 

 

第4位:UCAM-C520FBBK【メーカー:エレコム

 

 

特徴

1600×1200ピクセルの高解像度に対応し、すみずみまで美しく、きれいな映像が楽しめる高画質200万画素Webカメラです。
パソコンに接続するだけですぐに使える一発接続タイプです。
SkypeSkype for Businessなどの各種チャットソフトや、YouTubeライブやFacebook Live、ニコニコ生放送やTwitchなどのライブ配信サービスで動作確認済みです。
YouTubeライブやTwitchでは別途ライブエンコーダーを使用する必要があります。
高精細ガラスレンズを搭載し、鮮明な動画や静止画を楽しめます。
動画は記録画素数 最大1600×1200ピクセルに対応しています。
動画だけでなく、800万画素の静止画を撮影して送信することも可能です。
カメラ本体に内蔵マイクを搭載しているので、複数人で会話をすることも可能です。
ノートパソコンやデスクトップパソコンのディスプレイに取り付け可能で、平面にも設置可能なマルチスタンドを採用しています。
カメラ本体は上下に角度を調整可能です。

 

 

 

第5位:【メーカー:エレコム

 

 

特徴

最大2592×1944ピクセルの超高精細映像が楽しめる500万画素Webカメラです。
動画配信に最適なワイドスクリーンFull HDにも対応しています。
パソコンに接続するだけですぐに使える一発接続タイプです。
SkypeSkype for Businessなどの各種チャットソフトや、YouTubeライブやFacebook Live、ニコニコ生放送やTwitchなどのライブ配信サービスで動作確認済みです。
YouTubeライブやTwitchでは別途ライブエンコーダーを使用する必要があります。
高精細ガラスレンズを搭載し、鮮明な動画や静止画を楽しめます。
動画は記録画素数 最大2592×1944ピクセルに対応しています。
動画だけでなく、2000万画素の静止画を撮影して送信することも可能です。
カメラ本体に内蔵マイクを搭載しているので、複数人で会話をすることも可能です。
ノートパソコンやデスクトップパソコンのディスプレイに取り付け可能で、平面にも設置可能なマルチスタンドを採用しています。
カメラ本体は上下に角度を調整可能です。

 

 

 

管理人:WEBカメラは画質性能よりも設置しやすいかどうかの方が個人的には好みです。顔出し配信などをするなら高画質の方がいいでしょう。

【2021年7月】ゲーミングモニターおすすめ売れ筋ランキング!

f:id:kyo-ju_game:20210714122739j:plain

ここでは最新おすすめゲーミングモニターの売れ筋ランキングをご紹介します!

 

それではさっそく各それぞれの商品の特徴を交えてご紹介したいと思います。

 

目次

 

 

第1位:M28U [メーカー:GIGABYTE]

 

 

特徴

 UHD(3840x2160)の解像度と1ms(MPRT)の応答時間、144Hzのリフレッシュレートを持つSuper Speed IPSパネルを使用しています。こちらのディスプレイはVESA DisplayHDR 400規格に合格しているため、ユーザーはより自然でリアルな描写を体験することができます。本製品はHDMI 2.1入力を2ポート搭載しています。

 

 

 

第2位:MOBIUZ EX2510【メーカー:BenQ

 

 

特徴

 IPSパネルを採用した24.5型フルHDゲーミングモニター。独自のHDRi技術により、画像のコントラストと鮮明度を向上させて詳細に表示する。
応答速度を表すGTG 2msに加え、動画応答速度に特化した指標MPRTも1msまで実現。動きのあるシーンのブレやノイズの影響を極限まで抑制。
2つの2.5Wスピーカーと3つのカスタムサウンドモードを備えたDSPを内蔵。シナリオに合わせたオーディオ設定が選択できる。

 

 

 

第3位:S2422HG【メーカー:Dell

 

 

特徴

スリル満点のハイスピード体験
1msのMPRT(Moving Picture Response Time)と、4msのGtG(Grey to Grey)の応答速度がモーション ブラーを排除し、高速アクションでもシームレスなパフォーマンスを体感できます。

165Hzのリフレッシュ レートにより、動きの速いビジュアルも鮮明に表示され、より素早い反応を実現します。

より深いゲーム体験
23.6インチFHDディスプレイがゲームに引き込む鮮明な映像を再現し、新たな世界へと誘います。1500R曲面スクリーンは、よりリアルな視野を実現し、臨場感あふれる映像体験を提供します。

高いコントラスト比と178度の広視野角を提供するVAパネルを採用。鮮やかで一貫性のある色彩を再現します。

 

 

 

 

第4位:S2721DGF【メーカー:Dell

 

 

特徴

ゲーム中心のツールを搭載
モニターの背面にある新しいジョイスティックとショートカット ボタンを使用する事でOSDメニューを簡単に操作および管理でき、3つのユーザー定義プロファイルにより、さらに多くのカスタマイズ オプションを使用できます。

独自の設計
大胆なデザインを施されたモニターの背面には独自の通気口を搭載。ヒートアップするプレイ中も、モニターはクールに保たれます。

スタンドがもたらす快適さ
高さと角度調整が簡単にできるスリムなテーパー型スタンドにより、長時間快適にゲームを楽しめます。角度の付いたベースにより、頑丈なサポートと省スペースを実現し、さらにゲーミング用周辺機器をより多くのデスクトップ スペースに設置できます。

 

 

 

 

第5位:NITRO XV240YPbmiiprfx【メーカー:Acer

 

 

特徴

 価値ある提案
ディスプレイパネルにはIPS技術を採用します。実物の色をそのままに表示しますので、色再現性が高く、さらにRadeon FreeSync Premiumによるカクツキのないなめらかな映像を実現します。

フルHD解像度対応
VG0シリーズのフルHD解像度(1920 x 1080) が、ユーザーを高いカラー再現性の世界へお連れします。

165Hz リフレッシュレート
VG270S/VG240YSはオーバークロック時に165Hzに達する液晶パネルを使用、速い動きの動画やゲームも残像なし、はっきりな映像になります。

 

 

 

管理人:デスクトップPCならマルチモニターは当たり前、ゲームをしながらネットが見れる最強環境を構築しよう。

【2021年7月】デスクトップゲーミングPCおすすめ売れ筋ランキング!

 f:id:kyo-ju_game:20210714115340j:plain


ここでは最新おすすめ の売れ筋ランキングをご紹介します!

 

それではさっそく各それぞれの商品の特徴を交えてご紹介したいと思います。

 

目次

 

 

第1位:Pavilion Gaming Desktop TG01 [HP]

 

 

特徴

次世代レベルのグラフィックス性能
NVIDIA GeForce GTXシリーズは、ゲームに新しいレベルのリアリズム、スピード、電力効率、没入感をもたらします。これはグラフィックスの改革です。

多才なパワーでクリエイションも快適に
ビデオのエンコーディングをしている間に写真の編集を行うなど、バラエティに富む様々なタスクの処理を最新のマルチコアプロセッサーが可能にします。

交換・増設などカスタマイズに対応
外部のグラフィックスを装着するなど、ご自身のご予算や用途に応じて様々なカスタマイズが可能です。

効率的なクーリングシステムを採用
強化されたエアフローで効率的にシステムを冷却し、快適なゲームプレイや、長時間におよぶ制作活動の持続にも貢献します。

 

 

第2位:G-Tune HM-A-KK [マウスコンピューター]

 

 

特徴

 8コア/16スレッドのインテル Corei7-10700 と驚異のグラフィック体験を実現するGeForce RTX 3060またはGeForce RTX 3070 を搭載。一瞬の判断が勝敗を左右する局面の多いFPSやTPSなどの各種ゲームからWEB作業、動画編集や実況配信からバーチャルリアリティー(VR)までマルチに対応。ゲーマーの意見と要望を反映して開発されたケースに拡張性に優れたチップセットを搭載した、ゲーミングデスクトップパソコン(PC)です。

 

 

第3位:Legion T550 [Lenovo]

特徴

最適化されたパフォーマンス
先進的なプロセッサーが生み出すパフォーマンスにより、素早い動作で狙いを定め、すべての戦いで最高の力を発揮できるゲームプレイををお楽しみください。没入感のあるビジュアルと高速なレスポンスで、快適なゲーミング体験を提供します。AMD Ryzen™ 3000シリーズ・プロセッサーを搭載したPCでゲームを盛り上げましょう。

 

 

第4位:GALLERIA RM5R-R26  [ドスパラ]

 

 

特徴

 デザイン会社と共に、ゲーミングPCの姿をコンセプトから考え直しました。
新しい世界への「ゲート」をイメージしたRGB-LEDライトが新生GALLERIAを特徴づけ、ガンメタリック塗装で仕上げた外装は存在をしっかりと主張しつつも、使われる環境に馴染むよう計算されています。

140㎜サイズの冷却ファンを搭載。
低速回転でも大風量な大型ファンが、静音性と冷却性能を両立させます。
また、両側面に配置したインテークエリアと天板部分の排気口により、壁側に側面をつける場合でも向きを選ばずに設置が可能です。

電源を入れる、周辺機器をつなぐ、パソコンでなにかをする度にユーザーが触れる場所であるコンソールパネルを、デスクの上下左右どこに置いてもアクセスしやすいよう45度の傾斜をつけました。
前面インターフェイスのコンソールパネルへの集中配置は、使いやすさだけでなく、洗練されたフラットデザインの実現にも貢献しています。

 

 

第5位:G-Tune EM-B-KK [マウスコンピューター]

 

 

特徴

 インテル Core i7-10700 搭載
第10世代インテル Core プロセッサーは第9世代インテル Core プロセッサーからコア数、スレッド数が増加し、またベース動作周波数、ターボブースト時の最大周波数も大幅に向上。マルチコアでの処理が有効な、3DCGレンダリングや画像の現像処理等のスピードが向上し、クリエイティブ作業に活用できます。また、プレイと同時に実況や配信を楽しむ最新のゲーミング環境にも、マルチコア処理が有効です。

Geforce RTX 30シリーズ搭載
本シリーズではGeforce RTX 3060またはGeforce RTX 3070が選択可能です。GeForce RTX 30 シリーズは第2世代RTXアーキテクチャを採用。旧世代より進化したRTXアーキテクチャにより処理能力が向上し、ゲームプレイだけでなくクリエイティブ作業にも強力なパフォーマンスを発揮します。

無駄を省いたシンプルなデザイン
ゲーマーからのリアルな要望を取り入れたシンプルなシルエットに高級感を演出するマット加工を施したデザイン。

自然な空気の流れを利用した高効率エアフロー
空気の流れに合わせた底面吸気にすることで、ケース底面の大型吸気口とサイドパネルから外気を取り込み、グラフィックスカードやCPU、HDDなど発熱の大きなパーツをダイレクトに冷却しながら、 温かい空気を自然な流れで後方に排出する効率的なエアフローを実現しました。

 

 

 

 管理人:PCスペックをある程度読めるなら、マウスやドスパラのサイトへ行って自分の好きに一つ一つカスタマイズする方が間違いないですし、最終的に安上がりになる場合があります。

www.dospara.co.jp

www.mouse-jp.co.jp

【2021年7月】ゲーミングヘッドセットおすすめ売れ筋ランキング!

f:id:kyo-ju_game:20210714113025p:plain


 ここでは最新おすすめゲーミングヘッドセットの売れ筋ランキングをご紹介します!

 

それではさっそく各それぞれの商品の特徴を交えてご紹介したいと思います。

 

目次

 

 

第1位:SIE PULSE 3D CFI-ZWH1J

特徴

PS5本体の3Dオーディオのためにチューニングされたワイヤレスヘッドセット。内蔵充電バッテリーにより、最大12時間までプレイを楽しめる。
2つのマイクは独自のノイズキャンセリングテクノロジーを採用し、クリアな音質で声をキャプチャするのに適した位置に配置されている。
マイクのミュートや主音量の操作、ゲーム内オーディオとボイスチャットの音声ミックス調整が、ゲームをプレイしながら簡単に操作できる。

 

第2位:ロジクール PRO X Gaming Headset G-PHS-003

 特徴

 eスポーツのプロと共同開発したゲーミングヘッドセット。ゲームの立体音響を正確に表現する「DTS Headphone:X 2.0」のサラウンドサウンドに対応。
マイク音調整機能「Blue VO!CEテクノロジー」を搭載し、ゲーム中でも聴き取りやすいクリアな音質を実現。自分で音声をチューニングすることも可能。
「PRO-G 50 MMドライバー」を搭載し、音のひずみを低減。低音域レスポンスが改善され、足音などの物音をしっかり聴き取ることができる。

 

第3位:ロジクール PRO X Wireless LIGHTSPEED Gaming Headset G-PHS-004WL 

 特徴

 独自ワイヤレス技術「LIGHTSPEED」を搭載したゲーミングヘッドセット。一度のフル充電で約20時間の連続使用ができる。
独自オーディオドライバー「Pro-G」50mmタイプとレザー調イヤーパッドにより、高度なゲームプレイに必要な精確なオーディオを実現。
マイク音調整機能「Blue VO!CE」を搭載。マイク音をリアルタイムで聞きながら、イコライザー設定をカスタマイズすることも可能。

 

第4位:Razer Kraken 

 特徴

 7.1サラウンドサウンドソフトウェアにより、ゲームで正確なポジショナルオーディオを体験できるゲーミングヘッドセット。
冷却ジェル注入のイヤークッションを加え蓄熱を抑制。柔らかい布とレザーレットの組み合わせがソフトさと遮音性を実現。長時間のプレイを楽しめる。
マイクはカーディオイド集音パターンを使用。マイクの横や後ろからの騒音は遮断され、チームメイトには自分の話す声のみをはっきり伝えられる。

 

第5位:steelseries Arctis 7P 

 特徴

 PS5向けにデザインされたワイヤレスゲーミングヘッドセット。PS4、PC、AndroidNintendo Switchにも対応する。
Discordの認定を受けた「ClearCast」の双方向性マイクロホンを搭載。すぐれたノイズキャンセレーションを実現し、クリアな声を再現。
超低レイテンシーゲーミング向けに設計された2.4GHzワイヤレスオーディオを採用。PS5の「Tempest 3D AudioTech」に対応。

 

 

管理人:マイクが一緒になってるものは便利だけど、マイクの性能が高くない場合があるのでマイクの性能を求めるなら別に買うことを考えた方がよいかも。

【2021年7月】PCスピーカーおすすめ売れ筋ランキング!

 f:id:kyo-ju_game:20210714001739p:plain

ここでは最新おすすめPCスピーカーの売れ筋ランキングをご紹介します!

 

それではさっそく各それぞれの商品の特徴を交えてご紹介したいと思います。

 

目次

 

 

第1位:Creative Pebble V3 SP-PBLV3 

特徴

Creative T60は、コンパクトなボディでパワフルなサウンドと豊かな低音を実現、Sound Blasterで長年培ったUSBオーディオとCreativeのオーディオ処理技術で音質の強化やスマートなボイス コミュニケーションが行える、USBオーディオ内蔵のHi-Fi デスクトップ PCスピーカー。

 

第2位:JBL PEBBLES 

 特徴

コンパクトで定評のあるデザインと、USBのみの簡単接続。スピーカー側のボリュームはパソコンのOSと同期して音量調節が可能。JBLならではの自然で明瞭な音質と、豊かな低音を再生。また、外部音声入力も持っているので、パソコン以外のMP3オーディオやスマートフォンなどともつないで使える。

 

第3位:Edifier ED-R1280T 

 特徴

R1280Tのパワードブックシェルフスピーカーは、レトロな見た目と現代的な音質を兼ね備えています。もし多用途の高音質ブックシェルフスピーカーをお探把な、Studio 1280Tがオススメの2.0スピーカーシステムです。4インチの低音ドライバーと目盛付きの張り出したバスレフ型ポートが搭載されている事により、存在感と奥行きのある安定した声量あるベース音を届ける事が可能です。R1280Tの正確な音生成と性能は、オーディオファンの夢です。ほとんどのedifierのお客様は、素晴らしいオーディオ経験の為にターンテーブルに接続する目的でR1280Tパワードブックシェルフを使用しています。現代のオーディオ技術の楽しむ一方で、クラシックなレコード盤もお楽しみ下さい。

 

第4位:Creative Pebble SP-PBL 

 特徴

 USB電源タイプのアクティブスピーカー。コンパクトなボディながら、最大4.4W RMSの出力によりパワフルなステレオサウンドを再生できる。
ドライバーを45度の上向きに配置しリスナーへサウンドがダイレクトに伝わる。パッシブラジエーターを備え重低音の効いた奥行きのあるサウンドを再生。
右スピーカー前面には電源スイッチと音量ノブを備え、電源のオン/オフや音量を手元でコントロールできる。約11cmの球状デザインで省スペース。

 

第5位:Creative T60 SP-T60 

 特徴

コンパクトなボディでパワフルなサウンドと豊かな低音を実現、Sound Blasterで長年培ったUSBオーディオとCreativeのオーディオ処理技術で音質の強化やスマートなボイス コミュニケーションが行える、ニューノーマル時代のUSBオーディオ内蔵 Hi-Fi デスクトップ PCスピーカー。

 

 

 

【2021年7月】ゲーミングキーボードおすすめ売れ筋ランキング!

f:id:kyo-ju_game:20210713225015p:plain


ここでは最新おすすめゲーミングキーボードの売れ筋ランキングをご紹介します!

 

それではさっそく各それぞれの商品の特徴を交えてご紹介したいと思います。

 

目次

 

 

第1位:Razer BlackWidow V3 TKL JP

 特徴

 クリック感とタクタイル感にすぐれたグリーンメカニカルスイッチを搭載したテンキーレスの有線ゲーミングキーボード。
1680万色のカラーオプションを備え、Chroma対応ゲームでのプレイ時に反応するライティングエフェクトですぐれた没入感を体験できる。
「Razer Synapse3」で自由に機能をマッピングすることで、効率的にアクションを実行したり、ゲームプレイを楽しんだりできる。

 

第2位:steelseries Apex Pro TKL JP 

 特徴

 磁気ホール効果センサーを使用した「OmniPoint」スイッチを搭載する有線ゲーミングキーボード。日本語配列テンキーレスの88キーモデル。
磁気センサー搭載のアジャスタブル・アクチュエーション・スイッチは、キーの反応する深さを0.4~3.6mmの間で10段階に調整可能。
有機ELスマートディスプレイでゲームやアプリからの情報を直接提供。Tabを押さなくても、キーボードに重要な詳細が表示される。

 

第3位:Logicool PRO X Gaming Keyboard G-PKB-002 

 特徴

 キースイッチ交換に対応したテンキーレスのゲーミングキーボード。プレイスタイルや必要に応じて、一部またはすべてのキースイッチを自分で交換できる。
スイッチは、標準装備のクリック音がある「クリッキー」のほか、別売りで正確に押下できる「タクタイル」、なめらかなタイピングの「リニア」の全3種類。
ソフトウェア上で複雑なアクションやよく利用するコマンドを登録できる。使わないキーを無効にするゲームモードボタンのカスタマイズも可能。

 

第4位:Logicool G913 TKL LIGHTSPEED Wireless RGB  

 特徴

 確かな打鍵感があり正確に押下できる「タクタイル」のメカニカルスイッチを採用したテンキーレス設計の薄型・無線ゲーミングキーボード。
独自技術「LIGHTSPEED」により、1msというプロレベルの超高速ワイヤレスを実現。USBに接続すれば充電しながらプレイすることも可能。
3時間のフル充電で、RGBライティングがオンの状態で約40時間の連続使用が可能。オフの場合は、1日8時間の使用で約135日使用できる。

 

第5位:Logicool G512 Carbon RGB Mechanical 

 特徴

 なめらかで軽いタッチで入力できるメカニカルスイッチ「リニア」を採用した有線メカニカルゲーミングキーボード。
Logicool G HUBソフトウェア」を用いることで、約1680万色のライティングを楽しめる。特定のキーを色分けすることも可能。
FN+F8でゲームモードをオンにするとWindowsキーの誤打を防げる。ソフトウェアを使うことでF1~F12にマクロを割り当てることもできる。

 

 

管理人:正直、マウスほど性能の違いを実感しない感じはする

【2021年7月】有線ゲーミングマウス売れ筋ランキング!

f:id:kyo-ju_game:20210713201851p:plain

ここでは最新おすすめ有線ゲーミングマウスの売れ筋ランキングをご紹介します!

 

それではさっそく各それぞれの商品の特徴を交えてご紹介したいと思います。

 

目次

 

 

第1位:Logicool G300Sr 

特徴

9個のプログラム可能なボタンと、3つのプロファイルを保存できるオンボードモリーを搭載した高性能ゲーミングマウス。
利き手を選ばず快適な操作が可能な、左右対称コンパクト設計。ユーザーによる設定が可能な7色のライトを搭載している。
最大解像度2500dpiの光学式センサーを採用し、高精度トラッキング/高速レスポンスを実現する。

 

第2位:Logicool G502 HERO 

特徴

独自の「HERO 16Kセンサー」を搭載したゲーミングマウス。歴代最高のフレームレート処理速度を備え、安定したレスポンスを発揮する。
11個の「プログラマブルボタン」を搭載。ロジクール・ゲームソフトウェアを使用して、よく使うコマンドやマクロを11個のボタンそれぞれに設定できる。
同梱の3.6gのウェイト5個をマウスの前後左右や中央に自在に配置することで、重さを細かく調整可能。

 

第3位:Logicool G403h HERO 

 特徴

高性能センサー「Hero16K」により正確な高速連打を再現するエントリーモデルのゲーミング用マウス。
Logicool G HUBソフトウェアを用いて、よく使うコマンドやマクロをマウスのボタンに割り当てたり、センサー精度を高めたりできる。
10gのオプショナルウェイトが同梱されているため、利用シーンに合わせて重さを調節することも可能。

 

第4位:Logicool G600t 

 特徴

MMOに最適な設定のゲーミングマウス。3個のマウスボタン、12個のサムボタン、チルトとクリックが可能なスクロールホイール、Gシフトボタンを搭載。
約1600万色対応の「RGB LED」によるバックライトで、好みに合わせたカラーカスタマイズが可能。イルミネーションのパターンも選択できる。
DPIのクイック切り替え機能を搭載。クリック1つで、ピクセル単位のエイムに適したDPI(最小250)から高速移動向きのDPI(最大8200)に切り替え可能。

 

第5位:エレコム M-DUX30BK 

特徴

MMO RPGに最適な機能を搭載した、有線ゲーミングマウスのエントリーモデル。カウント数を50~2400dpiの範囲で縦・横方向それぞれ調節可能。
ボタン・マウスカーソル、キーボードの各種操作を、プログラムしたとおりに再生できる「ハードウェアマクロ」を搭載。
5つのボタン設定と4つのDPI設定を保存できる「オンボードメモリ」を搭載。10ボタンとホイール上下の計12か所に、好みの機能を割り当てられる。

 

 

管理人:私のおすすめは第5位のM-DUX30BKです。価格の割に高性能です。

初めてゲーミングマウスを購入するという方に特におすすめです。